24時間スーパー近くのATM

以前、派遣で、とある県に住んでいた時の話です。
日勤と夜勤の2交代制で働いており、日勤は21時過ぎまで仕事がありました。
当時は、ゆうちょカードを主に使っていましたが、郵便局も遠く、ATMも18時迄しか利用できませんでした。田舎に住んでいたので、近くには地銀しかなく、ATMの営業時間も短かったです。
銀行カードが利用できるコンビニATMも、当時は、まだあまり普及していませんでした。自分の持っていた銀行カードが、コンビニで使える時間も限られていましたので、日勤終わりにお金をおろすには、電車で何駅も離れた所まで行かないといけない位でした。
アパートから徒歩で20分位の場所に、24時間営業のスーパーがありましたが、その近くにアコムの24時間営業のATMがある事も知っていました。
当時は、別の消費者金融から借入していた事もあり、アコムのカードローンにも興味があったのです。


銀行カード代わりに利用

当時、借入していた数社は、全て地元の街金でした。
月々の返済は、銀行振り込みです。振込手数料もかかり面倒だったので、アコムでカードローンの借入が出来るのであれば、借入残高が5万円の街金を1社完済しようと思っていました。
仕事休みの前日に、アコムのフリーダイヤルに問い合わせをしました。
他社の借入、免許証の住所記載が地元のままだという事を伝えましたが、融資は可能だと言われました。オペレーターの女性の感じが、良かったのを覚えています。
次の日、朝からカードローンの契約に行きました。30分位で自動契約機からカードが発行された時は、審査の早さと自動契約機の便利さにビックリしました。
その足で、近くの銀行に行き、地元の街金の残りの借入金を振り込み、1社完済しました。
アコムのATMは24時間で便利でした。お金に余裕がある時は、たくさん返済しとけば、その分利息も安くなるし、借入・返済のATM手数料も無料なので、銀行カード代わりに利用していました。