返済がきつくなってしまいました

先日お金が急に必要となってしまい、モビットからカードローンの借入をする事にしました。カードローンで借入た金額は30万円で、この位の金額なら順調に返していけるものばかりと思っていました。
毎月の借入金返済額は1万円ずつとし、3年ほどかけて借入金返済をする事に。カードローンの借入金返済としてはそう長くはありませんよね。
1万円ずつなのでそんなに負担はないと思って返済を始めた私。最初は順調にカードローンの借入返済は進んでいました。「このまま順調に返せたらいいな」そう思っていた矢先、返済がきつくなって来たんです。突然の給料カットに合い、たった1万円の返済が生活を圧迫するようになってしまったんです。
延滞は嫌だったので、モビットへ連絡すると、オペレーターに「利息だけでも返済してくれたら延滞にはならない」と言われました。










※例)意外と簡単な返済!

その後やはり返済が厳しい月が続いたので、私は利息だけを毎回カードローンの借入返済日に振り込む事にしました。利息だけでも払えば延滞にはならないというのはとても助かりましたね。もし、延滞が続いたら一括でカードローンの借入を返済してくれと言われかねないし、更に次にキャッシングやカードローンの借入がしにくくなってしまう可能性が高まります。そうなると困る事になるので、本当に有り難かったですね。
しばらく利息だけを支払う月が続いた後、やっと給料が元の額にまで戻りました。これでカードローンの元金を支払っていけると思ったので、そこからはきっちりと借入金の返済を始めます。
利息しか払っていなかった時期の分まで少し多めに返しだした私。今の所順調に借入金の返済は続いています。少しでも早くカードローンの借入金を完済したいですね。